自分の将来は自分でつかむ|会社員のうちから考える将来のこと

副業 パラレルキャリア 会社員

みなさんは転職や独立を考えたことはありますか?

私は今の会社に入ってから何度も転職しようか、独立しようかと悩みました。
今は会社でやるべきことがまだあると感じ、転職・独立せずに仕事を続けています。

…が、これから小1の壁なども待っているため、
ずっと同じ会社で同じ仕事が続けられるのかとても不安です。
このため、会社員であるうちからできることはないかを模索しています。

この記事では、以下の内容について考えたことを共有します。

  • 会社を辞めるならどんな選択肢がある?
  • 副業禁止の会社でもできることって何がある?
  • ▼好条件で内定をもらいながらも辞退した転職活動のお話はこちら。

    転職活動をしていた私が「内定」したのに会社を辞めなかった理由

    会社を辞めるとしたらどんな選択肢がある?

    会社を辞めるとしたらどんな選択肢があるのでしょうか?

    転職する

    今ある会社を辞める、という時にまっさきに浮かぶのは「転職する」ですよね。
    会社に雇われる生き方は、不自由な面もありますが、
    毎月給料をもらえたり、ノウハウがあったりとメリットも大きいです。

    私は何度か転職を考え、今よりもずっと良い条件で内定を頂いたこともあります。
    仕事と子育てでバタバタの中、内定を頂くことができたのは、
    転職エージェントから自分に合った会社を紹介頂いたり、
    書類選考や面接のサポートをして頂いたことが大きかったです。



    転職するためのスキルがないな…という方は、
    転職保証つきのスクールも良いかもしれませんね。



    独立・起業する

    会社員として働いていると「起業する」という選択するには勇気がいるかもしれませんが、
    最近では在宅ワークに関する情報も増え、独立の選択肢も増えてきました。

    例えば在宅ワークであれば、以下のメリットが考えられますね。

  • 子どもの側にいながら仕事ができる
  • 自分のペースで働ける
  • 満員電車に乗らなくて良い・通勤時間がなくなる
  • 私の会社は在宅ワークが可能なため試したことがありますが、
    自分でしっかり管理ができる方にとってはおすすめの働き方だなと思いました。

    mamaworks.jpのように、
    在宅や時短で働けるサービスもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

    自分で起業するというのもおすすめです。
    無料でネットショップを開業できるサービスもあり、
    試しに開業するという選択が取れるようになったのは良いですよね。

    私も親戚が50歳を過ぎて起業をしましたが、
    会社勤めをしていた頃よりも柔軟な働き方ができていると、
    近くで見ていて感じています。


    副業禁止の会社でできることって何がある?

    将来について何も計画がないまま、いきなり会社を辞めるのは不安ですよね。

    前もっていろいろ試してみようと思っても、
    「副業禁止」の会社に勤めており自由な行動ができない
    …という方もいるのではないでしょうか。

    私が実際に試してみた「副業禁止」でも行動できる方法について紹介します。

    今の会社でスキルアップしておく

    まずは「今の会社でスキルアップ」することを考えることをおすすめします。
    転職において「今の会社で何をしてきたか」は必ず聞かれるテーマだからです。

    私自身、育休明けに現職で挫折しましたが、
    悩みながらも今の会社でできることを全力でやった結果、
    スキルアップを図ることができました。

    フルタイム勤務に戻って感じたフルタイム勤務のメリット、デメリット

    結果的に「絶対無理だと思っていた大型プロジェクト」にアサインされたり、
    会社から2回表彰されたりと、
    転職活動にも活かせる経験・実績を得ることができました。

    今の会社でまだやれることはないのか、まずは考えてみてはいかがでしょうか?

    他の会社でも通用するスキルを身につけておく

    今の会社でのスキルだけでなく、
    他の会社でも通用するスキルのことを「ポータブルスキル」と言います。

    他の会社でも通用するスキルをもっておくと、転職・独立する時にも役に立ちます。

    例えば「プログラミング」は、これからの将来、
    システムエンジニア以外の職業の方にとっても必要なスキルとなりそうです。

    初心者がプログラミングを勉強するなら「Progate」がおすすめ。
    スマホ・タブレット・PCでいつでもどこでもプログラミングを学習できます。
    基本的な部分から説明があるので、プログラミングを1度もやったことない方も安心して取り組めます。

    私自身、子育て中にいくつかの会社から内定を頂きました。
    プログラミングを経験していた、という点が評価につながったようです♪

    Progate -楽しく学べるプログラミング学習アプリ

    Progate -楽しく学べるプログラミング学習アプリ

    Progate無料posted withアプリーチ

    ▼プログラミングに必要な「論理的思考力」を鍛えるとさらにスキルアップできますよ。

    論理を制するものはプログラミングを制す!?|初心者は論理的思考力を身につけよう

    資格を取得する

    自分の好きなこと・得意なこと・これから仕事にしたいことについて、
    資格を取得してみるのもおすすめです。

    会社によっては報奨金がある会社もありますし、
    資格を持っている=専門知識があるということで、
    周りから評価されたり、自分に自信が持てたりします。

    忙しい方向けには、スマホだけで取得できる資格もあります。



    ▼私は育休中にお金に関する資格「FP2級(AFP)」を取得しました。

    ファイナンシャルプランナーに合格したらAFP登録がおすすめ|メリット・デメリット

    投資や貯金で将来の不安を減らしておく

    「将来のお金」がしっかり確保できていれば、
    当面の間、働かないという選択をすることもできます。

    副業禁止の場合でも、貯金・投資は可能ですよね。
    収入があるうちからコツコツお金を増やしていくと安心できると思います。

    ▼忙しくてもできる貯金方法をまとめました。

    貯金はなるべく楽にできるしくみづくりを【自動貯金のすすめ】

    ▼忙しくてもできる投資方法についてまとめました。

    投資はなるべく穏やかな気持ちでできるしくみづくりを|自動投資のすすめ

    ▼自力で貯金をするのは難しい、という方は保険で備える方法もあります

    勧誘を受けずにおすすめ保険を知りたい|ロボアドバイザー「ドーナツ」を使ってみよう


    大切なのは考えることをやめないこと

    今の会社で働き続けるにしても、転職・独立を考える場合でも、
    自分の気持ち次第で、柔軟に働ける世の中になりつつあります。

    安定していた会社も潰れてしまったり、
    不安定だと思っていた働き方が評価されたりと、
    世の中の変化もとても大きい状況です。

    正解が分からない世の中の中で、
    1番大切なのは「自分は何がしたいのか」考え続けて、
    自分の将来を自ら選び続けることなんだろうな、と思います。

    「人生の100のリスト」で夢を叶えよう【バケットリスト】

    自分のやりたいこと、できることを常に考え続けて、
    昨日よりも一歩前に進んでいけるようになればいいなと思います。

    この記事が、みなさまが将来を考える上で何かヒントになれば幸いです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA