将来のお金が不安なのはゴールが描けていないから|目標設定のヒント教えます

ライフプラン 作り方 目標 夢を叶える

「教育費や老後資金…なんとなく将来が不安だな」
…と思うことはありませんか?

遠い将来のことだからこそ、なんとなく不安を抱いてしまい、必要以上に節約しようとして辛くなったり、
無理してたくさん働いて体調を崩したり、大胆な投資をしようとして失敗したりするんですよね。。。

将来が「なんとなく不安」なのは、目指すゴールと道のりがはっきり描けていないからです。

この記事では、自分の将来に向けたゴール・道のりを知るための「ライフプラン表(キャッシュフロー表)とは何か」と「ライフプラン表を作成するメリット」を紹介します。

ファイナンシャルプランナーとして過去にマネー相談やセミナーで伝えてきたことを、なるべく簡単に説明できればと思います。

「もうすでにライフプラン表が何かは知っている」「早く具体的な作り方が知りたい」という方は、この記事を読み飛ばし「ライフプラン表の作り方」の記事をご参照ください。

お金の不安を解消する「ライフプラン表」|おすすめ無料ツール・DLサイト付

ライフプラン表って何?

まずは「ライフプラン表」とは何かを整理しましょう。

ライフプラン表とは、収入・支出・これからのライフイベントなどを表形式で分かりやすくまとめたものです。

ライフプラン表を作成すると、これから先の将来、自分の収入・支出がどうなるのか、これからどんなイベントが待っているのか、自分の夢・やりたいことは何かを1つの表ですっきりとまとめることができます。

言葉だけでは分かりづらいのでサンプルをお見せします。
(画像サイズの関係で3年分のみ表示。)

lifeplan-sample

将来どんなタイミングでどのくらいの出費があるのか、
このままの生活で家計が成り立つのかを簡単に把握することができます。

例の場合、2020年に収支・貯蓄残高ともにマイナスになっています。
このままだと貯金がなくなるばかりではなく、借金をしてしまう可能性があるため、収入を増やす・支出を減らすなどの改善が必要なことが分かりますね。


ライフプラン表を作るメリット

ライフプラン表を作るメリットは、以下の3点です。

ライフプラン表を作るメリット

  • いつ、どのくらいのお金が必要になるのか一目で分かる
  • このままの家計管理で問題がないのかを判断できる
  • 「将来がなんとなく不安」な状態を解消することができる

「人生100年時代」「働き改革」など、大きな変化を迎えている中で、なんとなく貯金や投資、副業などを始める方も多いのではないでしょうか?
いろいろやってみることはステキなことですが、ゴールがはっきりしないまま走ると息切れしてしまう危険があります。

ライフプラン表を作成すれば、「自分の人生を生きるために、いつまでにいくら必要なのか」が分かるので、自分に本当に必要なお金の確保に向けて、目標を立てることができるようになります!

やみくもに貯金、節約をするのではなく、ぜひライフプラン表をもとに「自分に必要なお金の額」を知って、目的を持って貯金や投資、節約に取り組んで頂ければと思います。


自分でライフプラン表を作れない…という方もご安心を

「ライフプラン表の良さが分かっても、なかなか自分で作るのは難しい」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

以下の記事で楽しい気持ちでライフプラン表を作成する方法をまとめていますので、ぜひ読んで頂けると嬉しいです☆

お金の不安を解消する「ライフプラン表」|おすすめ無料ツール・DLサイト付

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA