大阪の子連れカフェ「Babyleaf」はママ友ランチにおすすめ!

子連れカフェBabyleafの玄関。古民家をリノベーションしています。

子どもも親も満足できるカフェってないかな…

子育てに疲れてくると、こんなことを考えたりしませんか?
この記事では、大阪にある子連れにおすすめのカフェ「Babyleaf」を紹介します。
大阪で子どもとのんびり過ごしたい、という方の参考になれば幸いです。

Babyleafはこんな人におすすめ

  • 0〜3歳くらいの子どもと一緒にカフェに行きたい
  • 大阪市内のおしゃれなカフェに行きたい
  • ママ友と時間を気にせずおしゃべりしたい

子連れカフェBabyleafってどんなところ?

Baby leafの概要は以下の通りです。

場所: 天神橋筋6丁目から2分!ほぼ一本道で迷わない

Babyleafは天神橋筋6丁目から徒歩2分のところにあります。

”大阪府大阪市北区浮田1丁目5−23”

駅から1番近い13番出口にはエレベーター、エスカレーターがありません。
3番出口にエスカレーターがありますので、子連れの場合は3番出口がおすすめです。

出口からすぐの道を右に曲がって、まっすぐ進んだところにお店があります。
古民家をリノベーションしたカフェで、看板は控えめです。

子連れカフェBabyleafの玄関。古民家をリノベーションしています。

営業時間: ランチタイム〜カフェタイムに営業中

Babyleafの営業時間は、11:00〜16:00です。
不定休とのことですので、お休みの情報は公式Twitterを確認してくださいね。

料金: 食事代+時間制。2時間半以上ならフリープランがおトク

Babyleafの施設使用料は以下の通りです。全て飲み放題付、税抜価格です。

乳幼児(1〜5歳)おとな(小学生〜)
最初の1時間600円(※)600円
以降30分ごと0円300円
フリータイムプラン1,500円

※保護者1人あたり680円以上の注文(施設利用料を覗く)で乳幼児2名まで無料。

上記以外に、食事代が別途かかります。
価格帯は以下の通りです。詳しくは、Babyleaf公式サイトをご参照ください。

大人用のランチメニュー780 〜 980円
子ども用のランチメニュー580円
離乳食280円
サイドメニュー・デザート280 〜 680円

子連れカフェBabyleafにはどんな設備があるの?

Baby leafには、以下の施設設備、貸出品、販売品があります。

施設設備

キッズスペース、授乳室、おむつ交換台、ベビーカー置き場、ミルク用のお湯

大人用のトイレは1つしかなく混雑します。授乳室は比較的空いていました。

貸出品

おもちゃ、絵本、バンボ、食事エプロン

バンボも食事エプロンも10個ほどありました。不足することはないと思います!

販売品

おむつ、おしりふき、離乳食

離乳食、アレルギー対応食は持込可能とのこと。


子連れカフェBabyleafは何歳くらいの子が楽しめる?

Babyleafの公式サイトでは、6歳までの就学前の子どもを対象とした施設、とあります。

キッズスペースにあるおもちゃの多くは乳児向けで、キッズスペースも少し小さめ。
このため、0〜3歳くらいまでの子どもと一緒に行くのがおすすめです。

実際、平日のお昼に行ってみましたが、ほとんどが0〜1歳くらいまでの子どもたちでした。
うちの3歳の息子はおもちゃが大好きなので、赤ちゃん達と一緒に楽しんでいました。
おもちゃや絵本で遊ぶのが好きな子だと楽しいと思います。
子連れカフェのキッズスペース。みんなおもちゃに夢中


子連れカフェBabyleafのご飯の味・ボリュームはどう?

大人用のメニューは10種類ほど。
このうち、自家製タルタルソースのチキン南蛮プレートを頂きました。

チキン南蛮。美味しかったです!

カフェ定番のワンプレートランチ。
子どもの面倒をみながら食事をしていたためか、お腹いっぱいになりました。
タルタルソースもとても美味しかったです。

子ども用のメニューは5種類。
うちの子はキッズコーンスープうどんプレートを頼みました。
おもちゃに夢中だったためか、半分ほど食べてご馳走さま。

コーンスープうどんはイマイチだったよう。

うどんもコーンスープも大好きな息子ですが、一緒に食べるのはイマイチだったようです。
私も少し味見しましたが、なんだか薄いような…
ドリンクバーの大人用コーンスープも少し薄味だったので、スープの問題かもしれません。
定番のカレーや、ミートボール、パンケーキあたりを選択するのが良いかと思います。

ドリンクは大人が15種類、子どもが4種類とたくさん。
コーンスープやミルクティーは少し薄かったですが、ココアはとても美味しかったです。
ドリンクバーなので、気軽に飲めるのも嬉しいですよね。
カップもおしゃれで「カフェに来てる!」という感じを楽しむことができました。

おしゃれなカップで飲み物が届きます


子連れカフェBabyleafの雰囲気は?

子どものカフェ、というコンセプトなだけあって、フラットで親も子どもも過ごしやすい雰囲気です。
子どもがすぐ見える位置にいるので安心してママ友とお話することができます。

古民家をリノベーションしているからか、おしゃれな家にいる感じでまったりと過ごせます。
つい長居してしまうこと間違いなしです。

今回は、どうせ子どもが飽きるかな…とフリープランにしなかったのですが、気がつけば、親も子も夢中であっという間に2時間半が経過。
楽しい時間を過ごすことができました。
まるで家にいるかのようにリラックスできるカフェ

子連れカフェBabyleafはどれくらい混んでいる?

平日のお昼の時間帯に行きましたが、12時には満席になるほど混雑していました。
予約しないと入れない可能性が高いため、予約をするのがおすすめ。

店員さん2名で運営をしているためか、予約をしていても結構待ちます。
ドリンクも途中から出るのが少し遅かったり、会計に30分以上かかることがありました。
施設としては素晴らしいので、時間にゆとりがある時に行ってみてくださいね。

まとめ:大阪で子連れカフェを探すならBabyleafがおすすめ

この記事のまとめです。

Babyleafはこんな人におすすめ

  • 0〜3歳くらいの子どもと一緒にカフェに行きたい
  • 大阪市内のおしゃれなカフェに行きたい
  • ママ友と時間を気にせずおしゃべりしたい

*場所: 天神橋筋6丁目から徒歩2分

”大阪府大阪市北区浮田1丁目5−23”

*営業時間: 11:00〜16:00(営業日は公式Twitter参照)

▼今回ご一緒したママ友の記事もぜひお読みください。
参考 大阪子連れランチ。キッズスペース・授乳室・お子様メニューあり「baby leaf」の口コミMOKO HOME

参考 子連れランチ梅田周辺キッズスペースやメニューも充実!おしゃれなカフェBabyLeaf(ベビーリーフ)がおすすめ!Fun Dairy BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA